スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
避難訓練
地震を想定した
避難訓練がありました

消防団も応援してます





アルファー米でできている
各味付けご飯
試しにいただきました




目移りするほど
メニューがあります

どれも食べてみたい


今回はこちら




あらかじめ
団員さんが
作っていたものを
食べてくれと
いただきました


しかし
しかし

なんか
味無い

よくよく
調べてみると
作り始めに
よく混ぜてないこと判明


調味料が下部に沈殿したままで
薄味
うーん
後でよく混ぜると
すこぶる美味しい

やはり
落ち着いて
よく読む お湯を入れて
十分少しで できるごちそう

素晴らしいです
でも
一番は
これを食べなくてもいいこと

でも
忘れた頃にやってくる
災害に備えましょう



かまどでお湯を沸かして
袋に注いで
完璧です

午後から
子供と釣りに行きましたら

なんと
なんと



いつもは気丈な
長男が
ピャーッと泣いて
痛い痛い痛いと
叫び 泣き喚きます



調べてみると
ごんずいらしいです
痛いみたいです

でかくて
びっくり
それ
ごんずいやから 気をつけないかんで
と言ってましたが
タオルを突き抜けて
さされたとか

そりゃ
突き抜けるやろと
心に秘めた
お父さんとなりました

大事に至らず
良かったです

皆様もお気をつけて
| 「公談」 | 11:20 | - | - |
じゃまにならないか心配しつつ熊本に支援物資を
地震が続いてますね
お亡くなりになられた方の
ご冥福をお祈りしますとともに
被災されている
皆様にお見舞申し上げます

先日
高森町役場
ティッシュ他
支援物資を持って行きました

地元の消防団の先輩が経営されてます
八幡浜紙業様から
預かりまして 当地から
比較的アクセスしやすい
阿蘇東部に参りました

大分の友人の情報を得て
交通渋滞や二次災害など
誘発しないよう
軽のハコバンで かつ 2人組で
お届けしました



三崎のはなはなにて
お昼を買い込み
船中でお昼を食べ



上陸です

お届けしますものは
先程の
ティッシュ
どっさり



大人用マスク
小さめマスク
子供用マスク

歯ブラシ
子供用歯ブラシ
歯磨き粉

ビスケット

麦茶パック



愛媛新聞さんからも
被災地の皆様に
メッセージがありました

ガンバレくま本



佐賀関に上がり
臼杵に向け進め
臼杵石仏付近通過
犬飼方面へ

さらに

竹田へと進めました

比較的スムースに行けて
佐賀関港 午後一時四十分発でしたが
目的地高森町役場に
午後四時過ぎに
到着



荷下ろしです
この物資が必ず必要という
情報までは得ていなかったので
職員の方に

こちらは ご迷惑になりませんか?

お伺いしましたところ
ティッシュが御要望だったようです



道すがら
山に目をやりますと
山肌が崩れて
地震の威力を目の当たりにします




道路もいたるところで
損傷しています



信号機も消えていましたが
かえってスムースで
運転手相互の確認と
思いやりが
それをもたらしているような
感じでした



南阿蘇の
大崩落現場も見えています
想像を超える
規模の崩落であることを
再確認



家々は瓦の落下や
柱の損傷による ねじれなど
神社なども 危険な状態に
鳥居が壊れたところも
ありました




帰り道
米軍機オスプレイが
支援物資を積んで南阿蘇に着陸



着陸誘導や着陸場所の管理運営など
自衛隊の統率の取れた
活動に尊敬の念あらた



根子岳に見守られて
帰途に

現況としては
ガソリンスタンドの渋滞
携帯電話不通

情報によると
断水
一部
停電など お困りの様子
役場の中では
固定電話がありました

あと
充電している機器多数



帰りの竹田市内で
見上げた空も
なんだか不安をあおるような



でも
困難な被害を乗り越えていくのも

人の行動の積み重ね

頑張って
いきましょう









 
| 「公談」 | 06:46 | - | - |
本日はお隣町の伊方町消防出初式
二宮忠八さんと言う
地域の先人が
いらっしゃいます

世界で初めて
飛行の原理を発見し
実験機の飛行に成功

実機を製作するために
日々製薬の仕事を重ねられ
いよいよ
というタイミングで
ライト兄弟の初飛行を知り

涙ながらに
打ち壊されたとか

さて
そんな繋がりから
飛行機の事情にも
興味がある私めは

本日
伊方町消防出初式に
就役したての

新しいヘリが
やってくることを聞きまして
見学です



来ました
来ました

やっぱり 2機です



新しい機も
激写

美しいです





降りてきました

救助訓練です

八幡浜消防からも
航空隊に出向されているので
その隊員さんもいるのかも



風があったので
ホバリングも難しい状況だったかも



無事終了

何事も無くて良かった

任務終了




お疲れ様です




ヘリは
帰られましたが

こちらは

擬木
擬木

なぜ 木ではないのでしょうか

腐れや傷みを なんとか
クリアーして
身近な素材として

人々のそばに 居続けて欲しいです





 
| 「公談」 | 15:54 | - | - |
山に行ってきました しかも 九州
日田に行ってきました
天領
素晴らしいです

まずは駅でお待ち合わせ




美しいですね

木材がふんだんに使われています





H と TA の間に 人が入って
記念撮影のべスポジみたいです




関係者様に入っていただきました

この後は
おひとり旅の女性が 記念撮影中でした
外国の方だったかもしれません





入口も素晴らしいです

木製の建具は やはり いいですね





いい感じです

待合室

床も壁も すべてに スギ材 がふんだんです




切符売り場も
このような感じ

どこか 温かみを感じます




天井に 壁にと 意匠が凝らしてあります

すばらしい




そとは シックな感じ ブラック仕上げ


炭な感じですね

そうそう 墨汁も 松のすすを集めたものとか
いいですね なんでも 活躍します





移動して
山に 入りましたが 九州の実力に 圧倒されっぱなし
 
こりゃ 九州には どこまりでは 勝てませんです


頑張って参りましょう〜〜〜〜





 
| 「公談」 | 18:34 | - | - |
みなさま
 こんばんは。


お疲れさまでした。



さて、消防操法大会は
最高です。


有事の際の
トレーニングですが
やはり、

様々なことを

教え伝えてくれます。

しかし、


共有できる

積み重ねも大変重要です。




いうのは簡単

誰でもできます。




やはり行動を
重ね

粛々と歩を進めた
方のみ




伝えられる

文言もあります。


馬鹿にしたり
昔のことと

邪険にせず

ちょっと

やってみましょう


いがいと



いいかも

| 「公談」 | 00:38 | - | - |

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

ARCHIVES

お泊りください

こちらをご参考に

八幡浜宿泊のパックがあります

ネットでのお買い物

LINKS

MOBILE

qrcode

PROFILE

SEARCH

SPONSORED LINKS

みんなのブログポータル JUGEM